読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

光邦シザーズを『世界ブランド』へ

日本製の美容鋏を日本国内のみならず海外にも広げたいハサミ屋さんのブログです。山口皓二と申します。どうぞよろしくお願いします。

ベトナム🇻🇳

国内外問わず旅行が大好きです✈️

f:id:kouhoyamaguchi:20170515210047j:image

ベトナムに行って来ました。

f:id:kouhoyamaguchi:20170515210109j:image

自然あり

f:id:kouhoyamaguchi:20170515210141j:image

街には活気があり、素敵な街です。

f:id:kouhoyamaguchi:20170515210243j:image

スターバックスもあります

f:id:kouhoyamaguchi:20170515210304j:image

 また行きたいです😘✨

f:id:kouhoyamaguchi:20170515210352j:image

 

ハサミの寿命

「よくハサミの寿命ってどれくらいなの⁉️⁉️」

と聞かれます。

 

これはとても難しい質問です。

 

何故かというと、『長持ちする鋏』と『長持ちしない鋏』があるからです😱✨✨

鋏によります。

それともう一つは、使う人によります。

 

研磨をすればするほど刃は細くなります。

 

新品の時の切れ味に戻ることはありません‼️‼️‼️

 

そのサイクルが早くなると刃は研ぎたてでもパワーがなくなります。

 

 

 

 MAXのキレ味が100としたら90・80・60・30とキレ味は落ちてきます。

 

100→90になったら研ぎではなく、90のキレ味も楽しむ😊✨そういう楽しみ方もあるかもしれません😊✨f:id:kouhoyamaguchi:20170515205538j:image

鋏のトラブル❗️❗️❗️❗️❗️

実は‼️‼️‼️‼️美容師さんに届ける光邦シザーズの鋏は未完成品なんです‼️‼️‼️

 

 

 


あなたの元に届いてあなたのクセに馴染んでようやく完成品となります😍😁👌✨

 

 

 

よく納品してから2週間以内に、

「櫛刃と棒刃をかました」

「引っかかる」

「刃がおかしい」

「落としたら」

とご連絡があります😱✨

 

鋏は納品してからいきなり本調子で使える訳ではありません。

馴らして、馴らして使っていくのが基本です✨

 

初対面の人にも様子を見ながら間をつめていくのと同じです✨

何事にも順序があります✨

 

鋏にもあります✨

 

初めてのデートばりに大切にゆっくりと扱いましょう😊✨✨✨✨

 

それではまた日本のどこかでお会いしましょう😊✨✨f:id:kouhoyamaguchi:20170502145752j:image

 

 

 

 

「大量生産」と「職人手作り」

どちらがいいのか❗️❓❗️❓

 

これは使い手によってどちらが良いか悪いかは変わってきます✨

 

光邦シザーズは「職人手作り」のシザーです。作業工程を見たり職人さんとお話ししたりすると、とても愛のある鋏が作られているんだと感じさせられます😍✨

 

私はこの愛のこもった鋏を美容師さんに上手く伝えなければいけません😊✨←つい余計な事を言ってしまいがちな営業をしてしまいがち😰

大事な仕事です😊✨

 

 

「あのメーカーより良い」

「大量生産より良い」

と決めつける鋏屋さんもいますが、

大量生産がいいのかどこのメーカーがいいのかは、鋏屋が決めることではなく、美容師さん本人が決める事だと思います✨

 

是非、色んな鋏を使って自分に合った鋏を選びましょう✨😊

 

 

f:id:kouhoyamaguchi:20170502144453j:image

刀とハサミ

先日、京都にある霊山歴史館に行ってきました。

 

そこで坂本龍馬を斬ったとされる刀が展示されていました。

坂本龍馬を斬ったのは諸説あるらしいですが、見廻組の桂早之助の遺物として霊山歴史館に展示されていました。

それが小太刀と言われるもので、太刀の一種で刃長が二尺(約60センチ)前後のとても小さい刀でした。

なぜ小太刀が使われたのか❓❓❓

これは、坂本龍馬が居たとされる部屋の天井が低いと想定していたらしく、大きな刀だと天井にあたり扱いずらいと見越し、小さい刀の小太刀を使用したと。書かれてありました😱‼️

戦略的な暗殺ですが、小太刀の達人で相当な腕の持ち主だったと書かれてありました。←うる覚え😱👌

その展示されていた刀はボロボロで錆だらけで刃こぼれしまくだったことから、かなり激しい闘いだったと推測されてるらしいです。

 

武士の命「刀」

美容師の命「鋏」

 

私のお客様の美容師さんも、鋏をお客様によって使い分けていたり、細部にこだわりを持たれオーダーされる方もいます。

まさに鋏はお客様と闘うための道具です。

 

ボロボロの鋏を使っていたり、

落として、予備の鋏がなく困ったりしてしまう。それこそ「そこで試合終了ですよ」

武士なら殺されて終わり😱😱😱😱

 

日頃からメンテナンスをし、磨き、愛を持って鋏を使いましょう😊✨✨

 

私も大事な大切な美容師さんの道具を扱う者としてもっと勉強せねばと思いました。

 

そして、あの時代の刀にも大量生産の刀とフルオーダーの刀があったらしいです😱‼️‼️

相当な剣術で有名な武士でも、貰い物の刀を使ったり大量生産品を使ってた武士もいたらしいです。

要は使いやすく、自分に合うか。

なんとなく美容師さんと似てますね笑😊✨

 

鋏は色んなメーカーさんが色んな鋏を美容師さんの大切な武器となるように日々試行錯誤して作っております。

 

たまには違うメーカーさんの鋏を見ると面白いですよね〜✨

 

是非自分に合った武器を選びましょうね〜😊✨✨

 

f:id:kouhoyamaguchi:20170502142127j:imagef:id:kouhoyamaguchi:20170502142139j:imagef:id:kouhoyamaguchi:20170502142211j:image

 

 

ハサミの選び方『初級』

 

おはようございます☀✨✨✨

 

 

 

 

 

ハサミ屋さん、ハサミメーカー、個人商店さん、ディーラーさん経由と、ハサミ買うところは沢山あります。
どこのメーカーがいいの❓よりどんなハサミがいいハサミなのか❓←こっちが正解✨✨✨

ハサミメーカー各社それぞれ特徴がございますね😊✨

装飾ギラギラゴリゴリ系からシンプル系から中華系までメーカーによって違いますよね✨✨
※美容室と同じです。
合った鋏を選ぶには


『自分好みのメーカー』を選ぶ事が失敗しないコツです。
先輩がゴリゴリギラギラ系のメーカーを使っていれば後輩は必然的にそのメーカーの鋏から選ばざる終えない状況が多いと思います。
ここでまずギャップが生まれます。自分はシンプルな鋏が欲しいのにいざ見てみると、

『好みの鋏がない』となります。でも自分でハサミメーカーを探すまでは行かず結局そのメーカーにある『一番マシな鋏』を選ぶ事になります😰😰😰

逆もまたあります。

装飾キラキラ系の鋏を探されてる美容師さんが光邦シザーズの鋏をみると心が踊りません。

光邦シザーズはシンプル系よりのハサミです。

 

装飾キラキラ系をディスっているのではなく、ハサミメーカーの特徴を知り、ハサミ選びをするととても選びやすくなりますよ。ということです😁✨✨

先輩と同じ美容室で髪を切りに行かないのと同じで、ハサミも自分の好きな所のメーカーで買えばいいと思います。もっと自由に選べばいいと思います。

 

 

 

そしてたまにこんなアシスタントの方と出会うこともあります。
『先輩が持っている鋏が高すぎる』総額2丁で35万越え‼️‼️‼️‼️‼️😱😱😱
しかもゴリ押しで勧めてくる。

この話は次回に書きたいと思います😊✨✨✨

 

 

 

 

 

 

 

 


#アシスタント 光邦シザーズ#シザー#シザーズ#美容師#美容院#美容室#理容室#ヘア#カット#パーマ#外国人風ヘアー #外国人風カラー #カットモデル#サロモ#サロンモデル#撮影#表参道#原宿#青山#明治神宮#渋谷 ショール#下北沢

関空で撮影

f:id:kouhoyamaguchi:20170417195451j:image

カメラを買ったので、友達と関空の展望台で撮影してきました。

Canon eos kiss x8i を買いました。初心者なので下手くそですが、楽しいです。

何故、空港はあんなにテンションが上がるのでしょうか😅

私も、海外旅行が好きなので空港は好きです。

パワースポットです。

エミレーツ航空のこのロゴを見ただけで、わくわくドキドキが止まりません💓

私もこのロゴの様な、会えばわくわくドキドキがする人間になりたいです✨

ハサミ屋として美容師の皆様に『光邦シザーズ』を買った後の世界を想像してもらえる様な営業を心掛けます😁✨

美容師の皆様も、『ハサミを買う』とは,それで終わりではなく、夢を叶える為の手段、理想のスタイルをつくる為の武器としてお買い求め下さい。

その『鋏』を光邦シザーズの山口にお手伝いさせて下さいませ〜😁✨✨

 

それではまた日本のどこかで皆様にお会い出来る事を楽しみにしております。

f:id:kouhoyamaguchi:20170417201113j:imagef:id:kouhoyamaguchi:20170417201139j:imagef:id:kouhoyamaguchi:20170417201306j:image